QTウォレットから秘密鍵を取り出してElectrum-XVGにインポートする方法

  • By mun
  • 2017-12-28(木)

QTウォレットをダウンロードしたはいいけどなかなか同期が進まず、ブロックエクスプローラでは着金の確認はできるのにどうにもできないあなたへ。

OTウォレットとは

ダウンロードのボタン
この囲んだところからダウンロードできます。
QTウォレットは、ブロックチェーンをすべて落として同期しないと使えません。
よくわかってない人は、使うべきじゃないと思います、Electrum-XVG使おう。詳しい使いかたは別記事にします。
今回は、最初に書いたトラブルの対処方です。

秘密鍵の取り出し方

まず、QTウォレットでの操作
1. ステータスバーのHelp > Debug window と進む。
qt
2. 画像のようなDebug Windowが開きます。Consoleタブをクリック
qt
3. 下のテキストボックスに dumpprivkey アドレス とすると、アドレスの秘密鍵が表示されます。
qt
4. 表示された秘密鍵をコピーしておく。この秘密鍵は絶対に誰にも教えないでください。
qt
黒く塗りつぶしてる部分に表示されます。
この記事を読んで僕に質問をする時でもこの秘密鍵は教えないでください。

次にElectrum-XVGでの作業。
1. ステータスバーの Wallet > Private keys > Sweep と進むと 新たにウィンドウが開きます。
qt
2. 下の画像の①にさっきQTウォレットから取り出した秘密鍵を入力。
qt
3. ②にElectrumのアドレスを入力。(もともと入力されてると思うのでそのままでいいです)
4. Sweepをクリック、すると3で入力したアドレスにQTウォレットに入れていた分のXVGが入ってるはずです。

おすすめの仮想通貨取引所

Binance

海外取引所デビューに良いと思います。 新し目の取引所ですが、安定していて使いやすい。 トレードの画面も見やすい。 僕の推し仮想通貨のVerge(XVG)もここで取り扱ってます。 ビットコインのハードフォークによって生まれるコインも付与してくれる場合が多いみたい。